LENSMODE

配送状況確認

あなたは古いInternet Explorerをご利用中であり、大変危険な脆弱性が確認されています。
セキュリティを向上させるため、またウェブサイトを快適に閲覧するために、
Google Chrome、Mozilla Firefox等の最新ブラウザのインストール(無料)をお勧めします。

Google Chromeのダウンロードはこちら

Firefoxのダウンロードはこちら

  • >
  • アルビレックス新潟シンガポールユニフォームパートナー記者会見
アルビレックス新潟シンガポールユニフォームパートナー記者会見の様子1
アルビレックス新潟シンガポール
レンズモードユニフォーム契約発表記者会見
アルビレックス新潟シンガポールの2020年ユニフォームパートナー契約発表記者会見が「TOKYO PRESS ROOM」にて開催されました。

会見にはアルビレックス新潟シンガポールCOO難波修二郎氏と2020年度新加入のDF橋岡和樹選手が出席。

レンズモードのロゴが入った新しいオレンジのユニフォームに袖を通した橋岡和樹選手は「フレッシュさがありながら重みがある。自覚と覚悟のあるプレーをしていきたい」とタイトルの奪還に意気込んでいました。

同席した難波修二COOも「よく似合っている。絶対に活躍してくれると確信しました」と橋岡和樹選手に期待を寄せていました。

またこの日は東京PRメイトの宇沙木ゆきさんと釘町みやびさんも会場に掛けつけ、会見に花を添えました。


■橋岡和樹(はしおか かずき)選手について
1997年1月20日生まれ、埼玉県出身。175cm/72kg。ポジション:DF
2020年、アルビレックス新潟シンガポールに加入。
□ 経歴:FC浦和 → 浦和レッズU-15 → 浦和レッズU-18 → 明治大学体育会サッカー部 → 東京23FC
→ アルビレックス新潟シンガポール
アルビレックス新潟シンガポールユニフォームパートナー記者会見の様子2
アルビレックス新潟シンガポールユニフォームパートナー記者会見の様子3
アルビレックス新潟シンガポールユニフォームパートナー記者会見の様子4
アルビレックス新潟シンガポールユニフォームパートナー記者会見の様子5
2019年の記者会見はこちら
PAGE TOP